TeX Alchemist Online

TeX のこと,フォントのこと,Mac のこと

TeX で乱数を使う (3) ~ 逆置換の活用

前回の記事で作成した randomshuffle パッケージは,n次対称群 $\mathfrak{S}_n$ の元 $\sigma$ をランダムに生成したとき,同時にその逆置換 $\sigma^{-1}$ も生成する仕様になっていました。逆置換はどういう場面で役立つのでしょうか。 MathJax.Hub.Confi…

TeX で乱数を使う (2) ~ ランダムなシャッフル

前回の記事では,TeX で乱数を生成するいろいろな方法を調べ,その使用例としてモンテカルロ・シミュレーションを見ました。本記事では,実際の組版の場面においてより実用的と思われる乱数の活用例を見てみましょう。 教材作成の仕事をしていると,周囲でし…

TeX で乱数を使う

この記事は TeX & LaTeX Advent Calendar 2018 の19日目の記事です。18日目は keisuke495500 さんでした。 20日目は isaribi_saitoh さんです。 本記事では,TeX で乱数を取り扱う方法,および乱数の活用法を解説します。 線形合同法による擬似乱数生成 seed…

連番のQRコードを大量生成する

「顧客ID・請求コード・受験番号といった番号や記号をQRコードにエンコードして用紙に印刷しておき,相手ごとに個別化された用紙を配りたい」という状況はよく生じると思います。 それをLaTeXで実現する場合の一例を示します。 また,LaTeX初心者の人にとっ…

Overleaf v2 で日本語を使用する方法

この記事は,過去の記事「Overleaf で日本語を使用する方法」を,新サービス Overleaf v2 仕様にアップデートしたものです。 Overleaf(旧writeLaTeX) は,オンラインで使える LaTeX 原稿執筆環境として非常に便利です。自分のマシン内に TeX 環境を構築す…

MacTeX 2018 のインストール&日本語環境構築法

TeX

この記事は旧バージョンの記事です。新バージョンの記事が「MacTeX 2019 のインストール&日本語環境構築法」として公開されています。 doratex.hatenablog.jp (MacTeX 付属の mactex.jpg より) 本記事の公開の半年後,macOS 10.14 Mojave がリリースされ…

…… ✂ キリトリセン ✂ …… をつくる

TeX

この記事は TeX & LaTeX Advent Calendar 2017 の19日目の記事の第2弾です。第1弾はこちら。 18日目はmunepiさんでした。 20日目はdomperorさんです。 申込書などでよく見られる,点線のキリトリセンを作ってみましょう。例えば,こんな感じのやつです。

行分割可能な \fbox をつくる

TeX

この記事は TeX & LaTeX Advent Calendar 2017 の19日目の記事の第1弾です。第2弾はこちら。 18日目はmunepiさんでした。 20日目はdomperorさんです。 TeX が苦手とする処理の一つとして,「行分割可能な下線」が挙げられます。そのため,行分割可能な下線が…

“TeXでつくる”小ネタ集

TeX

この記事は TeX & LaTeX Advent Calendar 2017 の19日目の記事です。 18日目はmunepiさんでした。 20日目はdomperorさんです。 今年の TeX & LaTeX Advent Calendar の重点テーマは「TeXでつくるアレ」ということで,TeXで何かすごいものでも作ろうかと思っ…

美文書第7版の TeX 環境で dvips + ps2pdf を使うには

TeX

およそ3年ごとに改訂が続けられている『LaTeX2e 美文書作成入門』は,今年1月にとうとう改訂第7版が出版されました。 [改訂第7版]LaTeX2ε美文書作成入門作者: 奥村晴彦,黒木裕介出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2017/01/24メディア: 大型本この商品を含…